Top > Camera and Photo

Camera and Photo Archive

往年のベストセラー機種、らしい。

所用で隼人へ行ったついでにちょっとカメラのキタムラを覗いてみると、ジャンクコーナーにCanon Canonet G-III QL17を発見。外観内観汚れまくり、レンズ内カビだらけ。しかしマニュアルでシャッターは切れた。お買い上げ980円也。
ニコンとキヤノンの製品は避けていた(2大メーカーに対するアンチみたいなものかも。何しろ80年代からのオリンパス贔屓)と言うか縁が無かったのだが、時が経てば考えも風向きも変わるものよ。

しばらくはこいつのレストアやら試写やらで遊べそうだ。
それにしても裏蓋のモルトプレーンの劣化にはやる気をなくすぜ。
キャノネットQL17 G-III

忘れた頃にup。

先日のサンデーエンデューロの写真をアップしました。
本日開催のMMCSは、しばしマテ。

サンデーエンデューロ、お疲れ様でした。

心配された天気も晴れ男パワーで何とかなり、今回も何とか無事に終了。
誰が晴れ男かは言うまでも無い。
画像アップは5/4予定なり。

ちなみに不肖ワタクシ、帰り道に灰雨にやられました。自称晴れ男、却下。

明日はサンデーエンデューロ。

半年ぶりの泥と土の祭典、今年もやります。
思えばフレックスのイベントで写真を撮るようになってから長い。はじめの頃はもちろんフィルムで、枚数も少なかった。今ではデジタルの恩恵を受けて四桁撮ることも。数撃ちゃ当たる、ってのはある意味正解。でも基本的に連写はしないのが私のスタイル。なかなかベストショットを得るのはは難しい。
ライダーの皆さん、カメラを見たら積極的にアピールしましょうぜ。ちなみにライダーじゃなくても可。

2011秋のサンデーエンデューロ。

当日アップはおろか既に4日も経ってしまった。本当に月日の流れるのは速いものよ(他人事)。
と言うわけで、過日開催されたサンデーエンデューロの写真集アップしました。
いつものコトながら、大量の画像が控えていると思うともう見たくも無くなるのであるが、一旦見始めると選別眼が煌くのである。いや、適当チョイスです。

正面から行くか、ナイト隊
メニューから行くか、ナイト隊活動記録
直接行くか、2011サンデーエンデューロ秋大会 ご自由に。

久々にモタード走行会を観戦、即ち撮影班。


ここのところ天気が良い。
台風が近づいた時もちょろっと降ったか?程度で、乾燥したホビーのダートコースは土埃がもうもうだった。

と言うわけで、先日開催されたMMCSの写真をまとめてupしてみたので興味のある方はどうぞご覧あれ。
正面から行くか、直接行くかはご自由に。

無事に帰るまでがツーリング。

いやーよく走りました。天気は晴れ、往復合計265km、フェリー移動も含む。お蔭で全身筋肉痛だ。

私を含めて7名の参加者、2分おきにスタート。ラリーではなくツーリングと言うことだったが、要するにスピードレースのようなものである。皆速い速い。
へなちょこな私は前半のふかふかガレ場(ガレ場の上に落ち葉が積もっている)で失速して転倒。CRMの重いことよ。あとはまぁぼちぼち走っていた。それにしても、全然乗れてなかった自分が情けない。元々速い部類ではないが、ブランクが長すぎたのも大きかったか(もしれない)。

昼食ポイントにマーシャル2名が中々来ないと思ったらパンクだったとか。ちなみに午後の部でもパンクしたようだ。

コマ図は結構細かい記載で分かりやすかった。道なりルートで不要なコマ図も多かったとも思う。ダートの後の空白コマはチェックポイントで、林道出口付近にぶら下がっているチェックシートに次のコマ図が記載してある。同時に名前と通過時刻を記入するようになっている。これらは中々面白いアイデアですな。

久々の林道、久々のコマ図、久々の大隅半島の山々、色々と堪能させてもらいました。オヤジさん、他皆さんありがとう。


大中尾林道から東シナ海が見えた


佐田林道、名前は佐多町と田代町から来てるんだと思う。何年ぶりに走ったかな


定食が出来ないといわれ、ほぼ全員強制カツカレー、うどんもあるよ


ロングダートの後にチェックポイントあり、各人の通過時刻も記入


ぶっちぎりでトップ、賞品の商品券を手にご満悦のkoma2氏


サブフレームが逝ってしまわれた、折れかかっていたところに転倒のダメージでやられたか

> Camera and Photo

Search
Feeds
Meta

Return to page top