Top > Motorcycle

Motorcycle Archive

サンデーエンデューロ無事終了ってことで。

この時期になるとアクセスが増える我がwebsite。更新が少ないけれど私は元気です。

ところで業務連絡ですがK島さん、iPadでうちのアルバムhtmlが読み込めないのはiOSの制限らしいですよ。メモリが少ないことに起因しているとか何とか。仕様なので諦めてPCから転送してください。

今回の模様は現在鋭意アップロード中ですのでしばしお待ちを。

20140525flexed-s011

追記、23時14分現在、アップロード終了なり。

鉄塔。

某鉄塔
昨日、鉄塔道と言えば分かる人には分かるあの道を久々に上った。つーか、押しが入った。ヘルプももらった。今、筋肉痛です。

ちなみに、このweblog内で「鉄塔」で検索すると2007年11月18日に上ってる模様。あの時は案外さくさく上れた記憶が。

追記: と言うわけで、久々に林道ツーリングの模様の一部をアルバム化。活動メニューもしくは直リンで。

2013フレックスサンデーエンデューロ秋大会。

案の定風邪を引いたりしてました。
アルバムupしたので探してください。
ではでは。

たまにソロで走ると誰かに出会うの巻。

何となく昼間も涼しくなってきた今日この頃。
折角の連休なので林道ツーリングのリハビリに出掛けた。何しろ昨年のGW以来まともにダートを走っていないので、爽やかに走るをモットーとする。

以前ナイトツーリングでよく走っていたルートの2/3をさくっと走って知覧で休憩していたら、朝方ガソリンスタンドで出会ったセローのJ9氏と再会。同行のうっしーさんWR氏の三人でバイク投げ(壊し?)大会を開催していたとか。
お三方よりこの先の林道に葛篭折れの伐採道(下り)があるとの情報を得、意気揚々と向かったはいいが分岐の多さと意外に登りにくいガレた急坂に大汗を掻かされて敢え無く撤退。

ちょうど昼時になりお腹もすいたので涼みながら昼飯を、と川辺の某運動公園へ向かうとオフ車発見、A氏とK氏であった。お久しぶりで盛り上がり、お二人に同行することに。
川辺、加世田の境あたりの林道をぶらぶらと枝道探索やら物凄い降灰にびっくりしたり。本日の〆は最早道じゃないだろ的な激ガレ下り(距離は短い)and川渡りで爽やかな汗を掻いたとさ。
今日出会ったみなさん、ありがとうございました。心地良い疲労感と共に明日への活力が湧いてくるといいな。

爽やかなダート
爽やかなダートの一例

藪
もちろん藪もある(くもの巣も)

知覧にて
休憩中のお三方

悪戦苦闘の坂はこの手前
結構傾斜がきついのよ

川辺にて
おひさしぶりーK氏とA氏

ヒルクライム
ヒルクライムも。私は見てただけ

2013年、websiteの方を初更新、もちろんサンデーエンデューロ絡み。

フレックスサンデーエンデューロ春大会参加の選手、取り巻き、スタッフの方々、お疲れ様でした。
久しぶりにwebsiteの方を更新。次はいつになるやら。
ちなみにショートカットはこちら
ゲート

メーター交換。

XRハンドル周り

XRのデジタルメーターがあまりにも不調なので死蔵していたノーマルに戻した。メーターケーブルも交換しないと長さが足りなくなる。走行距離がまっさらに。

ところで、ハンドル周りに色々仕込んであるのがお分かりいただけるだろうか。
(ヘッドライトリレーとウインカーリレーが行き場を失っているのも見えるかもしれない)

Continue reading

本当に久々の更新。

1月下旬、インフルエンザA型に罹った。
熱で朦朧としながら、元気になったら林道に行くぞみたいなことを考えていたような気がする。
発熱もやばかったけど頭痛もひどかった。節々も痛かった。インフルエンザ、恐るべし。

既に半年ほど稼動させていない我がXR。キャブのガソリンは抜いてあるので、タンク内のガソリンを入れ替えればキック数回でエンジンは掛かるであろう。ハイオク仕様はちょいと出費が嵩むが、CRMよりも燃費が良いので逆に経済的だ。それにしても、もうホンダからXRのようなコンセプトのバイクが作られることは無いのだろうなと考えると侘び寂を感じる。

何処ぞの誰かが言っていた。大量工業製品は比較的初期に完成されたモデルが出来るが、あとはコストダウン(即ち劣化)しか進む道が無いと。技術の進化とは何のためにあるのだろう?

XRキャンプ仕様

とりあえず、今は元気です。ただし、花粉症を除く…。

> Motorcycle

Search
Feeds
Meta

Return to page top