Top > Electronics | Radio Communication > パーツの入手に悩む。

パーツの入手に悩む。

絶賛放置プレイ中AR7030PLUS。4ヶ月ぶりに電源を入れてみるが、いきなり大音量である。設定がリセットされて、時計表示は文字化け。
周波数を合わせると受信は出来る。AGCはオフになってるしRFゲインは最低レベルだし…この辺は設定しなおせばいいけど、フィルタが選択出来ないのでSSBはダメだ。
どうやら電源オフで設定が残せない。

AOR UK archiveにあるMS-DOSで動くアプリを使い、シリアル接続してEEPROMの書き換えを試みるもやっぱりエラーが出て上手くいかない。
同サイトにリモートコントロールに関する文書を発見。その中に、
“EEPROM – where frequency, mode, filter and PBS information for the frequency memories is stored. Additionally S-meter and IF calibration values are stored here. This memory can be read or written to download and upload the receiver’s frequency memories, but repetitive writing should be avoided because the memory devices will only support a finite number of write cycles.”
とあった。google翻訳
要するにメモリー周波数と設定はEEPROMだよ、書き換え制限があるので気をつけろよってことらしい。

他にも理由はいくつか考えられるが、EEPROM自体が壊れて正常に書き換え出来ない可能性が高い。
蓋を開けて中を覗いてみると、ソケット仕様ですぐに取り外せるようだ。形番からweb検索をかけてみると同等品は100円しない値段で売っている。しかし送料に500円はかかるので通販には二の足を踏んでしまう。

ちなみに地元の電子部品を扱う電器店は二店あるがどちらも取り扱いは無かった。
やっぱり通販で買うしかないのか。こんな時は都会が羨ましい。

追記:件のEEPROMの隣にも表面実装のEEPROMがあった。こっちがいかれている可能性もあるなぁ…。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Top > Electronics | Radio Communication > パーツの入手に悩む。

Search
Feeds
Meta

Return to page top