Top > Archives > 2012-04

2012-04

サンデーエンデューロ、お疲れ様でした。

心配された天気も晴れ男パワーで何とかなり、今回も何とか無事に終了。
誰が晴れ男かは言うまでも無い。
画像アップは5/4予定なり。

ちなみに不肖ワタクシ、帰り道に灰雨にやられました。自称晴れ男、却下。

明日はサンデーエンデューロ。

半年ぶりの泥と土の祭典、今年もやります。
思えばフレックスのイベントで写真を撮るようになってから長い。はじめの頃はもちろんフィルムで、枚数も少なかった。今ではデジタルの恩恵を受けて四桁撮ることも。数撃ちゃ当たる、ってのはある意味正解。でも基本的に連写はしないのが私のスタイル。なかなかベストショットを得るのはは難しい。
ライダーの皆さん、カメラを見たら積極的にアピールしましょうぜ。ちなみにライダーじゃなくても可。

ホンダ、久々の新作オフ車リリース。

HONDA CRF250L販売の件、予備の方でちらっと触れたけど同じ内容では面白くないので徒然と述べてみるか。

要するにコンセプトはディグリーの後継機なんだろうさ。オフを走るバイクじゃなくて、オフ走れるバイク。
タイ製造で低価格化を達成。このご時世に45万円を切った。メリットはそれだけ。
スタイリング云々は好みの問題で些末な話。
それにつけても車両重量143kgは伊達じゃない。レースユースを考慮しなくてもこれは重い。我がXR250R(ME08 DK仕様 保安部品込み)の乾燥重量は112kg、装備重量は+8~9kgぐらいだったと思う。それでも重く感じるのに。ことオフ走行では軽さは大きな武器になる。そしてその武器は高くつくわけだ。

国内メーカーのラインナップに欲しいバイクが全然無い。もう何年も前からこの状態だ。
排ガス対策とか環境対策にコストが掛かりすぎるのでメーカーも本腰を入れてくれない。儲けが少ないからか、4輪車のようには行かないようだ。2輪業界の先行きは暗雲立ち込めている。
XR、CRMも長く乗り続けたいところだが、最近のホンダのパーツ供給も先行き不安なのよね…。

Top > Archives > 2012-04

Search
Feeds
Meta

Return to page top