Top > Archives > 2007-11

2007-11

三度目の正直で晴れました。

築城基地でのブルーインパルス

11月24日の築城航空祭。去年一昨年は雨だった。三度目の今年、やっと晴れた。
F-2とF-15の飛行停止も直前に解除になり、両機共に派手に機動飛行を披露してくれました。
救難飛行隊のデモや新田原F-4の機動、エアロックも良かった。
トリは流石のブルーインパルス。青空に見事な航跡で会場を沸かせてくれたよ。

夜行バスと博多駅始発の特急ソニックを乗り継いでまたその日のうちに戻る強行軍も三度目なので慣れたもの。しかし先日の林道ツーリングでの体力低下も追い打ちをかけ、帰りがけには熱が出ていた。薬で散らしてなんとか誤魔化したけど。

無理は禁物です、はい。

寒さに震えた18日の林道ツーリング。

鉄塔道、下側入り口

と言いつつ結構楽しんで走ることが出来た。CRMもなかなか快調。ただし燃費が悪いのは石油高騰のこの時期には辛いものがあるよねぇ。

季節は秋から冬へ一直線のこの季節。北薩方面への林道ツーリングは行き帰りが耐寒ツーリングになることは分かってたんだけど、やっぱり寒かった。
だーけーどー、途中で林道と言うか難所アタックすると途端に汗が噴出す。急激な体温変化を放っておくと、風邪を引きます。おかげで先週後半はちと辛かった。熱が出て。

皆さんも気を付けましょう…。

追記:websiteの方に活動報告をupしました。

困ったときの何とやら。蛇の道は蛇。

抜けたヽ(´ー`)ノ

折れた、つーかねじ切ってしまったボルトはプロに頼んで秘技でヌイてもらった。あーすっきりした。
経験も知識も中途半端なアマチュアの限界を改めて感じたのであった。

そんなこんなで何とか走って止まれるレベルに整備完了。日曜の林道ツーリングに間に合った。
とは言え、チェーンがそろそろやばいとかああだこうだと挙げ始めたらきりが無い。
何しろ、1994年式モデル。長く乗ろうとするとそれなりに手がかかります。お金もね…。

 
 
おまけ:
自作ブレーキのエア抜きツール
シャンプーポンプを流用した吸出しツール。

CRM未だ整備中。

頼んでいた部品が入荷したのでキャブレターをはずし、分解清掃後にガスケット類を交換。
ついでにカチンコチンになっていたドレンチューブ類も交換。

ブレーキキャリパーの方に取り掛かろうと思い、そう言えばフロントブレーキのマスターシリンダーのハンドルへの締め付けが緩んでいたな、と思って8mmアタマのボルトをまわ・・らねぇ。んじゃ緩めてみるか・・むにゅっとした感触と共に、ボルトが折れた。2本とも。
こういう場合、残ったボルトに下穴をあけてエキストラクターで引っこ抜くんだが、エキストラクターも折れました…。

困ったちゃーん。

サンデーエンデューロ、終了。

撮影者のワタシも写ってます、影で…

ちょっと冷え込んだけど晴れ空で絶好のバイク日和でした。
参加者の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした。

websiteの方にアルバムをアップしたので興味のある方は、どうぞっ

明日はフレックスサンデーエンデューロ秋大会。

溝辺のホビーにて開催。
ワタシは例によって写真担当。カメラに気付いたらリアクションよろしくお願いします…って、出場者がここを見てるかは不明ですが。

いい画が撮れたらナイト隊トップに貼り出そうと思っちょりマッスル。
最近ろくすっぽ更新しないので下手すると一ヶ月くらいトップ画像が変わらないかもしれないのは言うまでもない。

トップ画像と言えば…昔、某画像掲示板に大魔神がバク転しかかった画像が貼られているのを裏隊長が発見したことがあったなぁ。
感動を呼ぶ写真ってのはいつ見てもいいものだ(ウソ)。

分解整備中。

CRMのフロントフォーク

オイル漏れで放置されていたCRMのフロントフォークをばらしてみた。

きちゃないオイル…。
元は赤色だったらしく、赤黒い…。
倒立サスだけど指定オイルはホンダウルトラクッションオイル10号と普通用なのも謎。
(XR-ME08-は正立サスだけど倒立用が指定されてるよね…カートリッジサスだからか?)

古いバイクに長く乗ろうと思ったらマメなメンテナンスが必要なんだけど、
いつの間にか長い時間が経過してるってパターンばっかりなのであちこちやばそうだ。
サービスマニュアル見てるとフルオーバーホールしてやりたくなってくる今日この頃。

いっそ新車を、と言うわけに行かないんだよねぇ。絶版車だから。
もう2スト250ccの公道仕様なんて日の目を見ることは無かろう。厳しい時代になったもんだ。

Top > Archives > 2007-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top